トップページ > 助成金情報 > 助成金情報一覧 > 助成金情報詳細

助成金情報詳細

基本情報

助成名 2019年度アダプト・プログラム助成制度
助成団体名 公益社団法人食品容器環境美化協会

助成金の目的

目的   公益社団法人食品容器環境美化協会は、飲料メーカー6団体で構成される公益法人で、飲料容器の散乱対策を中心とした環境美化の推進を事業目的とし、その一環として市民と行政の協働によるまち美化手法である「アダプト・プログラム」の情報センターとして、普及・推進に取組んでいます。
  市民と行政が協働で進める「アダプト・プログラム」の重要性が全国で広く認識されつつある中、活動をさらに充実、拡大しようとする団体、あるいはアダプト・プログラムへの新規参加を予定する団体等を助成、支援することにより、アダプト・プログラム活動の一層の奨励を行うとともに、その普及を推進することを目的としています。
分野 環境保全

概要

対象事業 市民と行政が協働で進めるアダプト・プログラム活動を充実、拡大しようとするもの
対象者 (1)次のいずれかの団体であること
  1.各自治体が導入しているアダプト・プログラム制度に登録している団体で、アダプト活動をさらに充実、拡大しようとする団体
  2.新たに各自治体が導入しているアダプト・プログラム制度に参加しようとする団体
(2)この助成制度が設けられている趣旨に賛同するとともに、飲料団体から構成されている食品容器環境美化協会の活動であることを十分認識していること
(3)過去2年間(2017年度、2018年度)に当協会の助成を受けてないこと
助成金 ◆助成総額:450万円相当(予定)
◆助成コース
1.助成金コース  総額250万円
2.清掃グッズコース  合計200セット

◆助成金コースについて
・下限額を3万円、上限額を10万円とします。
  申請書に助成項目および金額を記載していただき、その金額を助成致します。
・アダプト・プログラム活動のうち、清掃活動およびポイ捨て防止・啓発活動に必要な諸費用とします。それ以外の活動に使用する項目は助成の対象となりません。
・飲食費や会食費、人件費、運営費等は助成の対象となりません。
・2019年4月~2020年3月に支出される費用を対象とします。
◆清掃グッズコースについて
・ビブス5着、トング5本で1セットとし、セット単位での助成となります。
・ビブスのみ、トングのみの助成はできません。
・10セット(ビブス50着/トング50本)を上限とします。

※助成金コース、清掃グッズコースの両コースの重複申請は不可とします。


受付期間について

受付期間 2019/04/01から2019/06/21まで((当日消印有効))[受付は終了しました]
備考 【問い合わせ及び書類提出先】
〒108-0023
東京都港区芝浦2丁目15番16号  田町K・Sビル6階
公益社団法人食品容器環境美化協会  (担当:松木)
TEL:03-5439-5121
FAX:03-5476-2883
E-mail:matsuki@kankyobika.or.jp

※応募方法等、詳細は以下ホームページよりご確認ください。

ホームページ

アドレス 公益社団法人食品容器環境美化協会
https://www.kankyobika.or.jp/




令和新時代創造県民運動実践団体 現在参加中の団体の登録数・・・
一般の方及び企業の方
活動団体の方
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30