トップページ > 「東京2020参画プログラム」の対象が、NPO法人等にも拡大

「東京2020参画プログラム」の対象が、NPO法人等にも拡大

東京2020参画プログラムの対象が、NPO法人等にも拡大!

\2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて行う、「東京2020参画プログラム」の対象が、NPO法人等にも拡大されました。/

「東京2020参画プログラム」とは、東京2020大会の盛り上げに向けたオリンピック・パラリンピックの機運醸成と、大会後のレガシー創出に向けて取り組むもので、スポーツだけでなく、文化芸術や地域での世代を越えた活動、被災地への支援など、参加者自らが体験・行動し、未来につなぐプログラムです。

この東京2020参画プログラムの対象が、平成29年7月20日より、全国の市町村、自治会・町内会等、商店街やNPO等にも拡大されました。プログラムの認証を受けることで、東京2020大会の応援マークや用語等をイベントチラシやのぼり等に使用できるようになります。詳細は、以下のURL先をご確認ください。

■東京2020参画プログラムとは
  https://participation.tokyo2020.jp/jp/about/
■東京2020参画プログラムに参画するには
  https://participation.tokyo2020.jp/jp/organizer/



令和新時代創造県民運動実践団体 現在参加中の団体の登録数・・・
一般の方及び企業の方
活動団体の方
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31